2015年07月15日

今日のギリシャ議会と明日の…

020.jpg


ギリシャ問題からECB声明の流れ


昨日の記事でも書きましたが、ほんとギリシャどうなっちゃうんでしょうね。

【昨日の記事】ギリシャ問題はもう安心…ではないよね

というわけで、本日はギリシャ議会の結果が大注目です。

でもって、さらに注目なのが明日7/16(木)のECB政策金利および声明発表およびドラギECB総裁の記者会見ですよね。
ギリシャ問題の結果と絡んで、どんな声明がおこなわれるか、注目が集まります。
さらにさらに、今日明日と続けてイエレンFRB議長の議会証言があるってんだから、今日明日はアツいですよ〜。

ユーロの動きを逃したくない方に、ユーロ米ドルが業界最狭水準の0.48銭で取引できるFX業者
FXを始めるならSBI FXトレード!


本日の経済指標


035.jpg

はい、で、経済指標ですが、上記の他に17:30の(英)失業率が注目ですね。

次に23:00の(加)BOC政策金利発表です。
市場のコンセンサスとしては0.25%利下げということですが、果たして…。

同じく23:00に上記のイエレン先生の議会証言。

あと、翌朝ですが、7:45に(NZ)第4四半期消費者物価指数が発表されます。
ここのところ、オセアニア通貨がガンガン下がってますので、これも注目です。

※この記事は投資を勧めるものでも、特定の投資手法を勧めるものでもありません。外国為替証拠金取引を行う際には自己責任で行い、十分なリスク管理をお忘れなきよう。


スポンサードリンク


posted by 美鶴だお at 15:04 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。