2015年04月27日

迷ったら、とりあえずナンバーワンで

035.jpg


本日の経済指標


今日のマーケットは、最近のお天気のように
穏やかでな〜んも発表ありません。

ただし、翌朝(4/28)7:40にある
(豪)スティーブンスRBA総裁の発言には要注意です。

あとは毎度の決算発表ですね。
みんな大好き、アップルも今日ですね。

AAPL アップル 第2四半期
AVB アバロンベイ・コミュニティーズ 第1四半期
BXP ボストン・プロパティーズ 第1四半期
CHRW CH Robinson Worldwide Inc 第1四半期
GGP US ゼネラル・グロース・プロパティーズ 第1四半期
HIG ハートフォード・フィナンシャル・サービシズ 第1四半期
LH ラボラトリー・コープ・オブ・アメリカHldg 第1四半期
PCL プラム・クリーク・ティンバー 第1四半期
ROP ローパー・インダストリーズ 第1四半期

マネックス証券


ナンバーワンなら安心だ?


これまでにもいくつか口座開設についての記事を書いてきましたが、

取引高を基準にFX会社を選ぶというのも
一つの考え方です。

取引高が多いということは、単純に考えて
それだけ利用者が多いということですから、
多くの人に選ばれるなにかがあると
いうことなのでしょう。

そこで、取引高が多いFX会社といえば
GMOクリック証券です。
どれくらい多いかというと世界第一位です(2012年1月〜2014年12月)。

ちなみに、新垣結衣さんのCMでご存じの方も多いでしょう。


その他のおさえておきたいポイントもしっかりと
備わっている会社なので、色々と読んでるうちに
余計に迷って決められなくなっちゃったという方は
最初に開設する口座としては筆頭候補じゃないでしょうか。

追伸:FXトレードをする多くの方が(私もそうです)
複数の口座を使ってトレードをしているものです。
操作性の相性というのもありますので、とりあえず
いくつか口座開設して、実際に使いながら選ぶというのが
最も現実的かつ効果的な選択方法ではあります。





※この記事は投資を勧めるものでも、特定の投資手法を勧めるものでもありません。外国為替証拠金取引を行う際には自己責任で行い、十分なリスク管理をお忘れなきよう。

スポンサードリンク


posted by 美鶴だお at 14:51 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。