2015年04月25日

FX会社って結局どこがいいの?

020.jpg


良いFX会社とは?


インターネットを見ているとFX会社の
広告をみることがよくあるとおもいます。

各社それぞれにアピールポイントを押し出しておりますが、
経験者ならまだしも、初めて口座を作る人には
その情報が大事なことなのかどうかということも
よくわからないのが現実だと思います。

そこで、本日はFX会社を選ぶときにチェックしておきたい
項目をご紹介したいと思います。

1.コストが安い、できれば無料であること
FXトレードを行う上で気をつけたいのがそのコスト
口座管理手数料はほとんどのところで無料なのでまあいいとして、
スプレッドの差は意識しておきましょう。
ドル円で0.3銭というのが最近の相場のようです。
また、売買のたびにかかる取引手数料が有料というパターンは要注意です。
1万通貨だと無料でも、1,000通貨だと有料なんてことも
あるので、細かいところまで見ておきましょう。

2.チャートが高機能であること
これはまあ、テクニカル分析を重視しないならば
最低限のものがあればいいのですが、最初はいろいろな
分析をためして自分に合うものを探されたほうが良いと
思いますので、なるべく多くのテクニカルが実装されている
会社がいいと思います。

3.モバイルアプリが良く出来ていること
ジッとPCに張り付いていられる方はいいのですが、
実際はお仕事があったり、お出かけがあったりして
PCから離れなければいけないことがあるかと思います。
あるいは、離れている時間のほうが多いかもしれません。
そんなとき、頼りになるのがスマホアプリです。
よく出来ているものならばPCより扱いやすいんじゃない?
と思うようなものもあります。

その他にも証拠金は完全信託保全であるとか、
クイック入金が出来るとかいろいろありますが、
このへんはだいたい各社が対応しているので、今回は割愛させていただきます。

で、どこがいいの?

上述したような内容を備えたFX会社さんは
どこかというと、実のところ結構たくさんあるんですよね。

そこで、今回おすすめするのがDMM.com証券さん。
こちらのチャート機能、かつては若干心細かったのですが、
最近アップデートされまして、DMMFX PLUSという
プロ仕様の機能を実装したのです。
あともうひとつ面白いのが取引通信簿という機能で
自身のトレードを年度単位で多角的に分析したものを
ビジュアル化して見ることが出来るのです。
up_tradereport.png

こういうのって、エクセルなんかを使って作っておくと
あとあと役に立つんだろうな〜とおもうんだけど、
忙しかったり面倒だったりでなかなか自分では作れないんですよね(*ノω・*)テヘ
だもんですから、自動で作ってくれるというのはマジ助かります。

追伸:ちなみに、DMM.com証券さんでは、スマホから取引すると
もれなく1,000円もらえるキャンペーン(2015.6.30までです)をやっております。
取引量にかかわりなくもらえるという太っ腹。
私もきっちり頂きましたv( ̄Д ̄)v イエイ





※この記事は投資を勧めるものでも、特定の投資手法を勧めるものでもありません。外国為替証拠金取引を行う際には自己責任で行い、十分なリスク管理をお忘れなきよう。

スポンサードリンク


posted by 美鶴だお at 16:18 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。