2015年04月30日

ユーロは引き続き上昇、豪ドルはさえないけど…

035.jpg


本日の経済指標


今日はこのすぐ後の18:00に(欧)消費者物価指数【速報値】が発表されます。
(更新前に18:00を過ぎちゃいました(・_・;))
ここのところグイグイキテるユーロ高がさらに突き上げるか
頭を抑えられるか見どころです。

21:30には(加)GDPも発表。
カナダドルはまあ動くでしょうね。

同じくカナダから23:30にボロズBOC総裁の発言があります。
今日はカナダデーですね。

あとは、決算発表。
みんな飲んでるコカ・コーラがあります。

ABC アメリソースバーゲン 第2四半期
ADP オートマチック・データ・プロセシング 第3四半期
AIG アメリカン・インターナショナル・グループ 第1四半期
AIV アパートメント・インベストメント&マネジメント 第1四半期
ALLE Allegion PLC 第1四半期
AMT アメリカン・タワー 第1四半期
APD エアープロダクツ・アンド・ケミカルズ 第2四半期
ARG エアガス 第4四半期
BLL ボール 第1四半期
BWA ボルグワーナー 第1四半期
CAH カーディナルヘルス 第3四半期
CCE コカ・コーラエンタープライズ 第1四半期
CELG セルジーン 第1四半期
CI シグナ 第1四半期
CL コルゲート・パルモリブ 第1四半期
CME CMEグループ 第1四半期
COP コノコ・フィリップス 第1四半期
DLPH デルファイ・オートモーティブ 第1四半期
EMN イーストマンケミカル 第1四半期
ESV エンスコ 第1四半期
EXPE エクスペディア 第1四半期
FIS フィディリティ・ナショナルインフォメーションサービス 第1四半期
FLR フルアー 第1四半期
GILD ギリアド・サイエンシズ 第1四半期
HAR ハーマン・インターナショナル・インダストリーズ 第3四半期
HST ホスト・ホテル・アンド・リゾ 第1四半期
IRM アイアンマウンテン 第1四半期
IVZ インベスコ 第1四半期
LEG レゲット・アンド・プラット 第1四半期
LLL L3コミュニケーションズ・ホールディングズ 第1四半期
MMC マーシュ・アンド・マクレナン 第1四半期
MOS モザイク 第1四半期
MPC マラソン・ペトロリアム 第1四半期
NI ナイソース 第1四半期
PBI ピツニーボウズ 第1四半期
PKI パーキンエルマー 第1四半期
PSA パブリック・ストーレッジ 第1四半期
PSX フィリップス66 第1四半期
ROK ロックウェル・オートメーション 第2四半期
SCG スキャナ 第1四半期
SEE シールドエアー 第1四半期
SWKS スカイワークス・ソリューションズ 第2四半期
TWC タイム・ワーナー・ケーブル 第1四半期
V Visa Inc 第2四半期
VIAB バイアコム 第2四半期
WU ウエスタンユニオン・カンパニー 第1四半期
XEL エクセル・エナジー 第1四半期
XOM エクソンモービル 第1四半期
XYL ザイレム 第1四半期
ZMH ジマー・ホールディングズ 第1四半期
マネックス証券


どこまで続く?ユーロ高


ユーロの行方…

posted by 美鶴だお at 18:13 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

駆け上がるユーロ&豪ドル

035.jpg


本日の経済指標


今日は21:30に(米)第1四半期GDP【速報値】個人消費が発表予定です。
重要な指標のひとつではありますが、
今夜は27:00に(米)FOMC政策金利および声明発表がありますので、
やはりそちらが最注目ですね。

あとは明日4/30の早朝6:00に(NZ)RBNZ政策金利および声明発表
控えております。

どちらも予想は据え置きで大きなサプライズはないかとは思いますが、
この発表をトリガーにしてプライスが動き出すことがままありますので、
十分にご注意ください。

あとは、毎度の決算発表です。
マスターカードなんかが発表されますね。
ADT ADT 第2四半期
AME AMETEK Inc 第1四半期
ANTM アンセム 第1四半期
AVY エイブリー・ デニソン 第1四半期
BEN フランクリン・リソーシズ 第2四半期
CBG CBリチャード・エリス・グループ 第1四半期
EQIX エクイニクス 第1四半期
ETN イートン 第1四半期
EXC エクセロン 第1四半期
GD ゼネラル・ダイナミックス 第1四半期
GRMN ガーミン 第1四半期
GT グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー 第1四半期
HES ヘス 第1四半期
HOT スターウッドホテル&リゾートワールドワイド 第1四半期
HUM ヒューマナ 第1四半期
IP インターナショナル・ペーパー 第1四半期
LNC リンカーン・ナショナル 第1四半期
LVLT レベルスリー・コミュニケーションズ 第1四半期
MA MasterCard - Aクラス 第1四半期
MAC Macerich Co/The 第1四半期
MAR マリオット・インターナショナル 第1四半期
MDLZ モンデリーズ・インターナショナル 第1四半期
MUR マーフィー・オイル 第1四半期
MWV ミード・ウェストベイコ 第1四半期
NE ノーブル 第1四半期
NEE ネクステラ・エナジー 第1四半期
NOC ノースロップ・グラマン 第1四半期
NSC ノーフォーク・サザン 第1四半期
O US リアルティ・インカム 第1四半期
PCG パシフィック・ガス・アンド・エレクトリック 第1四半期
PX プラクセアー 第1四半期
QEP QEPリソーシーズ 第1四半期
SO サザン 第1四半期
TWX タイムワーナー 第1四半期
UNM ユーナム・グループ 第1四半期
VAR バリアン・メディカル・システムズ 第2四半期
VRTX Vertex Pharmaceuticals Inc 第1四半期
WM ウエイスト・マネジメント 第1四半期
WMB ウィリアムズ・カンパニーズ 第1四半期
XL XL・キャピタル 第1四半期
マネックス証券


ユーロと豪ドルが堅調

ユーロが急上昇!そのとき私は…

posted by 美鶴だお at 19:34 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

どうなるギリシャ、どうするユーロ?

036.jpg


本日の経済指標


今日も朝から動きませんねえ。
オージー円はちょっとだけ動意ありって感じですね。

本日の指標ですが、まずは17:30の(英)第1四半期GDP【速報値】ですね。
わたくし、ポンドとはなんかすっかり縁がない日々です、はい。
けっこう重要な指標なので、ポンド触ってる方はご用心。

次に、21:45に(加)ボロズBOC総裁の発言があります。
カナダドルもこれまた久しくお会いしてないですねえ。

あとはアメリカ企業の決算発表。
アフラック、フォード、ファイザーなどの大企業が並んでおります。

AET エトナ 第1四半期
AFL アフラック 第1四半期
AKAM Akamai Technologies Inc 第1四半期
BMY ブリストル・マイヤーズ・スクイブ 第1四半期
BSX ボストン・サイエンティフィック 第1四半期
CINF シンシナティ・ファイナンシャル 第1四半期
CMI カミンズ 第1四半期
CNX コンソル・エナジー 第1四半期
COH コーチ 第3四半期
ECL エコラブ 第1四半期
EIX エジソン・インターナショナル 第1四半期
EQR エクイティ・レジデンシャル・プロパティ・トラスト 第1四半期
ESRX エクスプレス・スクリプツ 第1四半期
ETR エンタジー 第1四半期
F フォード・モーター 第1四半期
GAS ナイコア 第1四半期
GLW コーニング 第1四半期
GNW ジェンワース・ファイナンシャル 第1四半期
HSP ホスピラ 第1四半期
JEC ジェイコブズ・エンジニアリング・グループ 第2四半期
KRFT クラフトフーズ 第1四半期
MAS マスコ・コーポレーション 第1四半期
MHFI McGraw Hill Financial Inc 第1四半期
MRK メルク 第1四半期
NOV ナショナル・オイルウエル・バーコ 第1四半期
OI オーエンズ・イリノイ 第1四半期
PFE ファイザー 第1四半期
PH パーカー・ハニフィン 第3四半期
RRC レンジ・リソーシーズ 第1四半期
TE テコ・エナジー 第1四半期
TSS トータル・システム・サービス 第1四半期
TXT テクストロン 第1四半期
UPS ユナイテッド・パーセル・サービス 第1四半期
VLO バレロ・エナジー 第1四半期
WAT ウォーターズ 第1四半期
WDC ウエスタン・デジタル 第3四半期
WYN ウィンダム・ワールドワイド 第1四半期
マネックス証券


どうなるギリシャ、どうするユーロ?

ギリシア問題について読む!

posted by 美鶴だお at 16:21 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

迷ったら、とりあえずナンバーワンで

035.jpg


本日の経済指標


今日のマーケットは、最近のお天気のように
穏やかでな〜んも発表ありません。

ただし、翌朝(4/28)7:40にある
(豪)スティーブンスRBA総裁の発言には要注意です。

あとは毎度の決算発表ですね。
みんな大好き、アップルも今日ですね。

AAPL アップル 第2四半期
AVB アバロンベイ・コミュニティーズ 第1四半期
BXP ボストン・プロパティーズ 第1四半期
CHRW CH Robinson Worldwide Inc 第1四半期
GGP US ゼネラル・グロース・プロパティーズ 第1四半期
HIG ハートフォード・フィナンシャル・サービシズ 第1四半期
LH ラボラトリー・コープ・オブ・アメリカHldg 第1四半期
PCL プラム・クリーク・ティンバー 第1四半期
ROP ローパー・インダストリーズ 第1四半期

マネックス証券


ナンバーワンなら安心だ?


なんのナンバーワン?

posted by 美鶴だお at 14:51 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

FX会社って結局どこがいいの?

020.jpg


良いFX会社とは?


インターネットを見ているとFX会社の
広告をみることがよくあるとおもいます。

各社それぞれにアピールポイントを押し出しておりますが、
経験者ならまだしも、初めて口座を作る人には
その情報が大事なことなのかどうかということも
よくわからないのが現実だと思います。

そこで、本日はFX会社を選ぶときにチェックしておきたい
項目をご紹介したいと思います。

1.コストが安い、できれば無料であること
FXトレードを行う上で気をつけたいのがそのコスト
口座管理手数料はほとんどのところで無料なのでまあいいとして、
スプレッドの差は意識しておきましょう。
ドル円で0.3銭というのが最近の相場のようです。
また、売買のたびにかかる取引手数料が有料というパターンは要注意です。
1万通貨だと無料でも、1,000通貨だと有料なんてことも
あるので、細かいところまで見ておきましょう。

2.チャートが高機能であること
これはまあ、テクニカル分析を重視しないならば
最低限のものがあればいいのですが、最初はいろいろな
分析をためして自分に合うものを探されたほうが良いと
思いますので、なるべく多くのテクニカルが実装されている
会社がいいと思います。

3.モバイルアプリが良く出来ていること
ジッとPCに張り付いていられる方はいいのですが、
実際はお仕事があったり、お出かけがあったりして
PCから離れなければいけないことがあるかと思います。
あるいは、離れている時間のほうが多いかもしれません。
そんなとき、頼りになるのがスマホアプリです。
よく出来ているものならばPCより扱いやすいんじゃない?
と思うようなものもあります。

その他にも証拠金は完全信託保全であるとか、
クイック入金が出来るとかいろいろありますが、
このへんはだいたい各社が対応しているので、今回は割愛させていただきます。

で、どこがいいの?

おすすめFX会社を見る!

posted by 美鶴だお at 16:18 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

トレンドに急いで飛び乗るその前に…

035.jpg


本日の経済指標


本日は17:00にドイツのIFO景況指数が発表されましたね。
この指数はユーロに大きな影響力があります。

市場予想は108.4となっておりましたが、
結果は108.6と予想を上回る数字に。

ただ、今回は発表前の16時台から
「予想より良い結果が出るんじゃないか」という
観測があったらしく、17:00の発表時点では
既に一段落上がりきってた感があります。

23:30にはカナダのボロズBOC総裁の発言が予定されています。
内容によってはカナダドルに大きな影響が出る可能性もあります。

しかし、カナダドルは永らく触ってないな〜。

トレンド発生!その時どうする


急激なトレンドにも冷静に対処しよう

posted by 美鶴だお at 18:54 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

順張りor逆張り、どっちがいいの?

035.jpg


本日の経済指標


今日は17:30発表の(英)小売売上高と小売売上高(除自動車)がまずは注目ですね。
ポンドがらみはそれなりに動く可能性があります。

米国では21:30発表の新規失業保険申請件数があります。
そんなに大きくは動かないと思いますが、いちおう。

それと、米国の主要な企業の決算発表ですね。
今日も多いですよ〜(・。・)
ABBV AbbVie Inc 第1四半期
AEP アメリカン・エレクトリック・パワー 第1四半期
ALTR アルテラ 第1四半期
ALXN アレクション・ファーマシューティカルズ 第1四半期
AMZN アマゾン・ドット・コム 第1四半期
BAX バクスター・インターナショナル 第1四半期
BBT BB&T 第1四半期
BCR CRバード 第1四半期
CAM クーパー・キャメロン 第1四半期
CAT キャタピラー 第1四半期
CB チャブ 第1四半期
CMS CMSエナジー 第1四半期
COF キャピタル・ワン・ファイナンシャル 第1四半期
COL ロックウェル・コリンズ 第2四半期
DGX クエスト・ダイアグノスティクス 第1四半期
DHR ダナハー 第1四半期
DOW ダウ・ケミカル 第1四半期
DPS ドクターペッパー・スナップル・グループ 第1四半期
EQT EQT 第1四半期
ETFC イー・トレード・ファイナンシャル 第1四半期
EW エドワーズライフサイエンス 第1四半期
FCX フリーポート・マクモラン・カッパー&ゴールド 第1四半期
GM General Motors Co 第1四半期
GOOGL グーグル 第1四半期
HBI ヘインズブランズ 第1四半期
HP ヘルマリック・アンド・ペイン 第2四半期
HSY ハーシー 第1四半期
IR インガソール・ランド 第1四半期
JCI ジョンソンコントロールズ 第2四半期
JNPR Juniper Networks Inc 第1四半期
KLAC KLAテンコー 第3四半期
LLY イーライリリー・アンド・カンパニー 第1四半期
LUV サウスウェスト航空 第1四半期
MJN ミード・ジョンソン・ニュートリション 第1四半期
MMM 3M 第1四半期
MO アルトリア・グループ     第1四半期
MSFT マイクロソフト 第3四半期
NDAQ NASDAQ OMX グループ 第1四半期
NEM ニューモント・マイニング 第1四半期
NUE ニューコア 第1四半期
PEP ペプシコ 第1四半期
PFG プリンシパル・ファイナンシャル・グループ 第1四半期
PG プロクター・アンド・ギャンブル・カンパニー 第3四半期
PHM パルト・ホームズ 第1四半期
RHI ロバート・ハーフ・インターナショナル 第1四半期
RSG リパブリック・サービシーズ 第1四半期
RTN レイセオン 第1四半期
SBUX スターバックス 第2四半期
SNA スナップオン 第1四半期
SRCL Stericycle Inc 第1四半期
SWK スタンレーワークス 第1四半期
UNP ユニオン・パシフィック 第1四半期
VRSN ベリサイン 第1四半期
マネックス証券


順張りor逆張り、which is better?


024.jpg
結局どっちがいいの?

posted by 美鶴だお at 15:25 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

ユーロがもうちょい上がれば…

035.jpg


本日の経済指標


今日はなんもないですねえ、うん、
ほんとになんもないです。

しかし、米国の主要な企業の決算発表は
本日も目白押しです。

今日はマックもありますよ。
マック、どうなっちゃうんでしょうね。
ABT アボット・ラボラトリーズ 第1四半期
AMP アメリプライズ・ファイナンシャル 第1四半期
AN オートネーション 第1四半期
APH アンフェノール 第1四半期
BA ボーイング 第1四半期
BK バンク・オブ・ニューヨーク・メロン 第1四半期
CCI クラウン・キャッスル・インターナショナル 第1四半期
CTXS シトリックス・システムズ 第1四半期
DHI D.R.ホートン 第2四半期
EBAY イーベイ 第1四半期
EFX エキファックス 第1四半期
EMC EMC 第1四半期
FB Facebook Inc 第1四半期
FFIV F5ネットワークス 第2四半期
HBAN ハンチントン・バンクシェアーズ 第1四半期
KO ザ コカ・コーラカンパニー 第1四半期
MCD マクドナルド 第1四半期
NLSN Nielsen Holdings NV 第1四半期
ORLY O'Reilly Automotive Inc 第1四半期
QCOM クアルコム 第2四半期
R ライダーシステム 第1四半期
SLG SLグリーン・リアルティ 第1四半期
STJ セント・ジュード・メディカル 第1四半期
T AT&T 第1四半期
TEL TEコネクティビティ 第2四半期
TMK トーチマーク 第1四半期
TMO サーモ・フィッシャー・サイエンティフィック 第1四半期
TROW T ロウ・プライス・グループ 第1四半期
TSCO トラクターサプライ 第1四半期
TXN テキサス・インスツルメンツ 第1四半期
XLNX ザイリンクス 第4四半期
マネックス証券


ユーロがもうちょい上がれば…

ユーロの売りどきについて読む

posted by 美鶴だお at 18:43 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

【4/21】本日の経済指標/ファンダメンタルズかテクニカルか

035.jpg


本日の経済指標


本日は特にこれといってないですねえ。
先週に引き続き、米国の主要企業の決算発表に注目しときましょう。

あとは、なんといってもギリシャ問題ですね。
いわゆるGrexitというやつです。

ギリシャがユーロ圏を離脱することに関する
情報が出ないかいちおう意識しとこっと。

ファンダメンタルズがテクニカルか

続きを読む

posted by 美鶴だお at 22:17 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

【4/20】本日の経済指標/値ごろ感は妥当な判断基準たりうるか

035.jpg


本日の経済指標


本日は米国の指標は特に注目というのはありません。

他国では、23:05発表のカナダのポロズBOC総裁発言
25:30の豪スティーブンスRBA総裁発言あたりですね。

加ドルおよび豪ドルがらみはご注意ください。

「値ごろ感」はあてになるか?

「値ごろ感」について読む!

posted by 美鶴だお at 14:08 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。